交換レンズ交換!



Ron Carter Trio - Samba de Orpheus


              Ronn Carter (b)
              Mulgrew Miller (p)
              Bobby Broom (g)

    Ron Carter Trio en concert au festival Jazz sous les Pommiers le 3 juin 2011



 今まで使っていたキットレンズの18-55mmのレンズが調子悪く(オートフォーカスが出来なくなった)なったので、買い替えました。同じキヤノンのレンズにしようと思っていましたが、調べていると「f2,8」と明るいレンズが目に留まりました。「おお! これにしよう」と一発でその気に。キヤノンでf2,8のレンズなんて10万は軽く超えるんじゃない。!?

     TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP AF17-50mm F2.8 XR DiII
007tamu.jpg
          【 特   長 】
■デジタル一眼レフカメラ専用 17mm広角から始まる、軽量・コンパクトでズーム全域F/2.8
 の大口径標準ズームレンズ
■特殊硝材を多数採用し、デジタルカメラの特性に配慮した光学設計を採用。画質の向上、コン
 パクト化を実現
■最短撮影距離 ズーム全域で0.27m、最大撮影倍率1:4.5を実現
■撮像素子に入射する光の角度を考慮した、デジタル一眼レフカメラに最適な光学設計
■周辺光量の低下を抑制
■高解像性能を実現
■徹底したゴースト・フレア対策を行うため、インターナル・サーフェイス・コーティングを積
 極的に採用
■機構的工夫により、大口径ながら軽量・コンパクト設計を実現
■携帯に便利なズームロック機構採用
■遮光性に優れた花形フードを標準装備
■「Di II」シリーズとしての"高性能、高精密度感"を表現する、新デジタル世代レンズにマッチ
 したデザインを採用

 オイラは貧乏なんで、他にも「タムロン」は持っていますので別に心配はしておりません。

▼ きょうの写真は、『 白鳥庭園散策 Ⅵ 』 です。 ▼

007_6326.jpg007_6327.jpg

007_63272.jpg007_6328.jpg


Miles Davis



Miles Davis - Nature Boy (1955)


           Miles Davis – trumpet.....
           Britt Woodman – trombone......
           Charles Mingus – double bass......
           Teddy Charles – vibes.....
           Elvin Jones – drums......
     Recorded - July 9, 1955, Van Gelder Studio, Hackensack, New Jersey......



 情報過多の今の世の中、我々はどの情報を選ぶか、どの情報を信じて良いのかわからなくなっています。同じ案件でもTV局、新聞社、週刊誌、それぞれ意見が違ってきます。執筆者によっても違ってきます。松居一代さんが言っている事を一方的に聞き入れていてはいけません。どの情報が真実なのか、それを選ぶのは難しい事です。 その一例を ・・・ ⇩
【 教師の「窓から飛び降りろ」報道、児童の問題行動と発言切り取りを同じクラスの保護者が指摘 】 ⇦ クリック。

▼ きょうの写真は、『 白鳥庭園散策 Ⅴ 』 です。 ▼

007_6322.jpg007_6323.jpg

007_6324.jpg007_6325.jpg


梅雨明け



月の砂漠 - Kohji Fujika 藤家虹二 2005


     Kohji Fujika Quintet 藤家虹二クインテット http://www.mrclarinet.com/
  藤家虹二(Clarinet), 板垣誠(Vib), 峯野祐次(Pf), 伊藤潮(Bass), 八木秀樹(Drums)
     Clarinet Fest 2005 @Parthenon Tama(Tokyo, Japan) July 17,2005


 梅雨明けと言われても、この地方では梅雨らしい空模様も無く、梅雨の時期なんてあったのだろうか疑問なんですが ?  あぁ、この発表も2ヶ月後ぐらいに詳しく調査した結果がまた出されるとか ( ˘•ω•˘ )   さぁ 梅雨入りなんてあったのかどうか (。´・ω・)?

▼ きょうの写真は、『 白鳥庭園散策 Ⅳ 』 です。 ▼

007_6316.jpg007_6317.jpg

007_6319.jpg007_6321.jpg


動画で見るモダンジャズ誕生



JAZZ第1回モダンジャズの誕生完全版





北朝鮮、金正恩。キムちゃんってニコニコしてて可愛いじゃん。キムちゃんパパもニコニコしてて可愛かったし。(((uдu*)ゥンゥン    それに対して気持ち悪いのが中華人民共和国の習近平さん、何を考えてるのかわからない無表情な顔。なんかコソコソしては文句を言われると開き直る。ああ気持ち悪いねぇ! ロシアも含めて共産国家なんてこんなもんかねぇ?

▼ きょうの写真は、『 白鳥公園散策 Ⅱ 』 です。 ▼

007_6302.jpg007_6304.jpg

007_6305.jpg007_6307.jpg


夕焼け小焼け



夕焼け小焼け Jazz Piano Trio


             Feb. 10 2013. Kuimonoya Ryo Piano Trio
         Hideaki Kohga (p)、Tatsuya Goto (b)、Yuuki Ito (dr)

夕焼小焼(ゆうやけこやけ、夕焼け小焼け)は、1919年(大正8年)に発表された中村雨紅の詞に、草川信が1923年(大正12年)に曲をつけた童謡である。1923年に『文化楽譜 あたらしい童謡・その一』に発表され、童謡としては最も広く親しまれている作品の一つである。
美しいけれどもちょっぴり寂しい、田舎の夕暮れを唄った叙情的な歌詞と、ゆったりとして歌いやすいヨナ抜き音階の曲がよくマッチした、日本の代表的な抒情歌である。関東大震災によってこの作品に関連するものはほぼ焼失してしまったが、残った13部の楽譜がもとで世間に広まった[1]。

作詞者の中村雨紅が残した数多くの作品の中で、最も広く知られているのがこの作品である。作曲者の草川信は童謡運動の旗手として活躍した人物で、後に音羽ゆりかご会を創設し、川田正子・孝子姉妹を育てた「最後の童謡作曲家」海沼實の師匠に当たる。著名な作品には、「揺籃のうた」「汽車ポッポ」「どこかで春が」「緑のそよ風」などがある。
2007年(平成19年)に日本の歌百選に選出されている。     (From Wikipedia)

甲賀英明(p)、後藤竜也(b)、伊藤勇輝(d)


07_0079.jpg


▼ きょうの写真は、『 白鳥公園散策   Ⅰ』 です。 ▼

007_6334.jpg007_6332.jpg

007_6300.jpg007_6331.jpg

某年某月某日。名古屋市白鳥公園ウォーキングの様子です。暫くの連載になります。m(__)m



真夏日だ!



卒業写真  jazzアレンジ






 今日はとても暑かった。外の日陰の温度計で36~37℃はありました。(-"-;A ...アセアセ 昨日は草取りで少し無理をしたのか、今日は体の調子がいまいちおかしい。
この地方では月後れでやるが、早くやる所では今日はお盆の16日、「送り火」の日になります。早いもんだ (-。-)y-゜゜゜  もう「やぶ入り」にもなるのかな ・・・

▼ きょうの写真は、『 道端の植物 2 』 です。 ▼

007_1018.jpg007_1025.jpg

(左) ヨウシュヤマゴボウ蕾~花へ        (右) ヤマブドウ

007_1026.jpg007_1027.jpg

    (左) オニユリ        (右) ヨウシュヤマゴボウ花~実へ



これも寿命かも ?



大きな古時計 ~ジャズアレンジ~





7月14日(金)。今日は曇っていたので駐車場の草取りをやりました。自宅の土地も狭いので近くに駐車場として借りています。駐車場と言っても、畑地に砕石を撒いているだけですから草は生えてきます。刈払い器を使いたくても近くに家がありますから、小石でも飛んでガラスが割れたなどとなれば面倒ですから、手で取って後で除草剤を撒きます。
曇っていても暑いです。水分を補給しつつ休み休み草取りをしましたが、終わった後の疲れよう! もう歳を感じます。これは歳の所為なのか? 1年前の肺癌手術の所為なのか? どちらにしてももう先は長くないと思いました。 (@^^)/~~~

▼ きょうの写真は、『 道端に生えていた植物 』 です。 ▼

007_1010.jpg007_1011.jpg

007_1012.jpg007_1013.jpg

  写真説明   ①アカメガシワ ②ツキミソウ?  ③ハギ?  ④ヘクソカズラ



日本の歌 ”雨"




▼ きょうの写真は、『 梅雨時のリーフ(葉) 』 です。 ▼

007_0004.jpg007_0005.jpg

007_0008.jpg007_0009.jpg


夏が来れば思い出す



ジャズピアノの調べ ~夏の思い出~


              作曲:中田喜直  作詞:江間章子

                  〈原曲の生い立ち〉
 1949年(昭和24年)の6月に石井好子の唄でNHKラジオ『ラジオ歌謡』で放送されるとすぐに反響があり、その後尾瀬の人気が飛躍的に高まった。



 7月13日は、「ナイスの日」と言うそうです。?  どうか素敵な事を見つけて下さい。

▼ 今日の花写真は、『 イワタバコ 』 です。 ▼

007_6438.jpg007_6439.jpg

イワタバコの葉は、「天ぷら」にすると美味とか ?

007_6445.jpg007_6446.jpg


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

おきてがみ


ランキング

▼ 応援よろしくお願い致します。▼
    

    blogramのブログランキング

楽天

里親募集

ご来場有難う御座います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR