筆柿の里 幸田。


筆柿がおいしそうに実っています。これはこの地の独特の柿です。

1327.jpg

この柿は、一本の木に甘柿も渋柿も同時に生ります。 それじゃぁ困るじゃん。!

それは、熟練農家さんが見れば一目で甘、渋と見分ける事が出来るそうです。

それだけでは無く、選果場にて機械によって選別され、出荷されて行きます。

1328.jpg

甘柿には、「ゴマ」と呼ばれる黒いブツブツが一杯入っております。

渋柿にはそれがありません。言わば普通の柿と同じ様な感じです。ゴマが無い。

渋は焼酎漬けなどにすれば抜けます。商品用はどうやっているかは知りません。









※ 注意  名古屋方面からお越しの場合は「右折出来ません。」地図参照。!














いつも有難う御座います。m(__)m

    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ    





コメント

No title

この柿好きで食べていますよ。
筆っ子6個、398円です。

No title

和 八葉さん、こんにちは (^^♪
「筆っこ」という名前で出ているんですか。
従事者でもないし、売っている所も
見た事も無いもんで ・・・ (^_^;)

いつも有難う御座います。ヽ(^o^)丿
非公開コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おきてがみ


ランキング

▼ 応援よろしくお願い致します。▼
    

    blogramのブログランキング

里親募集

amazon

楽天

ご来場有難う御座います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR