か き つ ば た 。


きのう5月10日は、愛知県知立市にある三河八橋 無量寿寺へ行って来ました。

いづれがあやめか かきつばた と言われるくらい区別は分かりません。おいらには

その「 かきつばた (杜 若) まつり 」の真っただ中、すごい人混みの中へ。

kakitubata1.jpg

アヤメ科 学名:Iris laevigata  花期  春 

水湿地に群生する多年草です。葉の中央に隆起腺がないこと,内花被片が細く直立すること,外花被片の中央部に白ないし淡黄色の斑紋があることなどが特徴です。

kakitubata2.jpg


kakitubata3.jpg


kakitubata4.jpg


kakitubata5.jpg

「伊勢物語」の八橋の段で,在原業平と思われる男が,

カキツバタの 5 文字を歌に読み込めといわれ旅の心を詠んだ。
>
「か」ら衣 「き」つつなれにし 「つ」ましあれば

「は」るばるきぬる 「た」びをしぞ思ふ

kakitubata6.jpg


この、「在原業平」という歌人。最近よく出てくるなぁ ・・・ ?

つい先日の「猫の家出のおまじない」も、この「在原業平」だったと思う。

「立ち別れ いなばの山の峰におふる まつとし聞かば 今帰りこむ」

「ありはらのなりひら」。百人一首でお馴染みだと思う。(・・?





いつも有難う御座います。m(__)m

    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ    








コメント

非公開コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おきてがみ


ランキング

▼ 応援よろしくお願い致します。▼
    

    blogramのブログランキング

楽天

里親募集

ご来場有難う御座います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR