FC2ブログ

趣味の音楽と写真

ジャズを中心にアップしています。あと、拙い花などの写真です。

Cannonball Adderley-Live!

Cannonball Adderley – Cannonball Adderley-Live!


                             Cannonball Adderley – Cannonball Adderley-Live!
                             Capitol Records ST 2399
                             Vinyl, LP, Album
                             US 1965

                             00:00 A1 Little Boy With The Sad Eyes (Nat Adderley)
                             13:30 A2 Work Song (Nat Adderley)

                             22:23 B1 Sweet Georgia Bright (C.Lloyd)
                             29:12 B2 The Song My Lady Sings (C.Lloyd)
                             44:34 B3 Theme (S.Jones)

                             Bass – Sam Jones
                             Cornet – Nat Adderley
                             Drums – Louis Hayes
                             Piano – Joe Zawinul
                             Saxophone – Cannonball Adderley, Charles Lloyd

                             Recorded live at Shelly Manne´s "Manne-Hole" .
                             August 1 & 2 ,1964


当ブログは、殆ど毎日例外を除き19時~20時の間、ほぼ10分単位で更新されます。。。
今後ともよろしくお願いいたします。(^-^)/ ヨロシクネ☆★☆@ 


⇩ 紅        葉        風        景 ⇩
012_2019.jpg



012_2022.jpg



012_2025.jpg



ありがとうございました。m(__)m  ▲  ページ先頭へ


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ      

  1. 2019/12/15(日) 19:30:28|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

Inside Straight

The Cannonball Adderley Quintet – Inside Straight 1973


                            Fantasy
                            Recorded at Fantasy Studios in Berkeley, CA on June 4, 1973

                            Tracklist:
                            A1 Introduction by Bill Hall
                            A2 Inside Straight (J. Adderley, N. Adderley) 0:20
                            A3 Saudade (Walter Booker) 3:42
                            A4 Inner Journey (Hal Galper) 11:41
                            B1 Snakin' the Grass (Galper) 20:18
                            B2 Five of a Kind (N. Adderley) 26:53
                            B3 Second Son (Galper) 32:30
                            B4 The End (J. Adderley, N. Adderley) 39:01

                            Julian 'Cannonball' Adderley (as)
                            Nat Adderley (cornet)
                            Hal Galper (e-p)
                            Walter Booker (b)
                            Roy McCurdy (dr)
                            King Errisson (perc)


オイラが飲んでいる薬と言えば「血圧、尿酸値」あと一個?前立腺だったかなんか系?の薬です。
最近の週刊誌の広告を見ていると、あの薬は飲むなとかこの薬はナントカだとか、医者の投薬に 
ついていろいろアドバイス?が書かれているようだ。気になるので読んでみたいような気になるが
情報過多のこの御時世、どれを信じて良いか分からない。余計に悩むのではないだろうか。?  


⇩ 紅      葉      風      景 ⇩
012_2015.jpg



012_2016.jpg



012_2017.jpg



ありがとうございました。m(__)m  ▲  ページ先頭へ


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ      

  1. 2019/12/14(土) 19:40:47|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

In San Francisco

The Cannonball Adderley Quintet In San Francisco (1959)


                                Bass – Sam Jones
                                Cornet – Nat Adderley
                                Drums – Louis Hayes
                                Piano – Bobby Timmons
                                Saxophone – Cannonball Adderley

                                Producer – Orrin Keepnews
                                Recorded At – The Jazz Workshop, San Francisco

                                A1 This Here 0:00
                                A2 Spontaneous Combustion 12:27
                                B1 Hi-Fly 24:21
                                B2 You Got It! 35:29
                                B3 Bohemia After Dark 40:36


今年は小鳥さんたちに対して、南天の実に袋を被せるなど意地悪した所為か小鳥さんが来ない。😫
いつも雀などは五月蠅いほどやって来るのだが、その雀さえあまり見かけない。从´_υ`从ショボーン 
山に食べ物が豊富にあれば良いのだが心配だ。オランチも異常気象だ。┐( -"-)┌ヤレヤレ...      



⇩ 紅      葉      風      景 ⇩
012_2007.jpg



012_2008.jpg



012_2014.jpg



ありがとうございました。m(__)m  ▲  ページ先頭へ


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ      

  1. 2019/12/13(金) 19:10:08|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

Work Song

Cannonball Adderley / Work Song [*] (Alt. Take)


                 Personnel: Cannonball Adderley (alto saxophone); Yusef Lateef (flute, oboe, saxophone, tenor saxophone);
                 Nat Adderley (cornet); Joe Zawinul (piano, electric piano, organ); Sam Jones (bass); Louis Hayes (drums).


12月12日(木)。本日は今年最後の満月の日だ。実は満月には月ごとに名前がついていて、
12月はコールドムーンと呼ばれています。                       
今夜、満月がきれいに見える所は、北海道と東北の太平洋側、関東から九州の太平洋側が  
中心でしょう。月の出の時間は、日の入り後まもなくで、東京では16時36分です。     
※ 観れる確率は、最下段の図でご覧ください。⇩


⇩ 紅      葉      風      景 ⇩
012_1995.jpg



012_1998.jpg



012_2004.jpg


⇩ 今夜の満月は太平洋側ほど奇麗に観える。⇩
mangetu.jpg


⇩ 各月毎の満月の名前。 ⇩
large (1)



ありがとうございました。m(__)m  ▲  ページ先頭へ


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ      

  1. 2019/12/12(木) 19:50:04|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

Easy To Love & Come Sunday

Cannonball Adderley / Easy To Love


                  Personnel: Cannonball Adderley (alto saxophone); Yusef Lateef (flute, oboe, saxophone, tenor saxophone);
                  Nat Adderley (cornet); Joe Zawinul (piano, electric piano, organ); Sam Jones (bass); Louis Hayes (drums).

Cannonball Adderley / Come Sunday


                  Personnel: Cannonball Adderley (alto saxophone); Yusef Lateef (flute, oboe, saxophone, tenor saxophone);
                  Nat Adderley (cornet); Joe Zawinul (piano, electric piano, organ); Sam Jones (bass); Louis Hayes (drums).


⇩ 紅      葉      風      景 ⇩
012_1992.jpg



012_1993.jpg



012_1994.jpg



ありがとうございました。m(__)m  ▲  ページ先頭へ


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ      

  1. 2019/12/11(水) 19:20:04|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
次のページ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポチっとよろしく

応援よろしくお願いします。
⇩  ⇩
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
   

音楽(ジャズ)ランキング
   
   
   
   

里親募集

プロフィール

まこと

Author:まこと
FC2ブログへようこそ!
主に50~60年代のジャズを中心に更新しております。
好きな曲、好きなミュージシャンに当たったらごゆっくりお聴き下さい。

最新記事

有難う御座います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR