趣味の音楽と写真

ジャズを中心にアップしています。あと、拙い花などの写真です。

Mal Waldron &Jackie Mclean


Left Alone /Mal Waldron &Jackie Mclean

【 ある音楽人的日乗  ■レフト・アローン (Left Alone) 】



007_8424.jpg
連日、異常な暑さが続いています。どちら様も体調にはくれぐれも、ご注意の上お過ごし下さいませ。

◆ 高温の車内温度 早く下げる方法 ◆
広い範囲で35℃以上の猛暑日となるなど、危険な暑さが続いている3連休。車で移動する人も多いと思いますが、
炎天下の車内はさらに危険な暑さとなっているので、熱中症や火傷などに注意してください。

高温になった車内温度を早く下げるにはどうしたらよいのでしょうか? JAF(日本自動車連盟)の検証結果から
効果的な方法を探ります。

実験の結果、車内温度を下げるにはエアコン+走行が効果的
【実験方法】
同じ車を5台用意し、車内温度 が55℃になったタイミングで5名のモニターがそれぞれ違う方法で温度低下に
挑戦した。5つの方法は下記通り。

(1)ドア開閉
助手席の窓だけを開け、運転席のドアを5回開閉して車内の熱気を逃し、温度変化を測定
(2)冷却スプレー
冷却スプレーをシートに10秒ほど吹きかけ、3分間の温度変化を測定
(3)エアコン「外気導入」
窓は開けず、車のエアコン(オート)を外気導入、温度設定はLo(最低)にし、10分間の温度変化を測定
(4)エアコン「内気循環」
窓は開けず、車のエアコン(オート・温度設定はLo)を内気循環にし、10分間の温度変化を測定
(5)エアコン+走行
窓を全開にし、 車のエアコン(オート・温度設定はLo)を外気導入にして走行。2分後に窓を閉め、エアコン
を内気循環にして3分間走行し、温度変化を測定
201807130125_box_img1_A.jpg


【結果】
JAF交通環境部調査研究課の宮澤俊一さんが話します。

「ドア開閉の実験では、約30秒で7.5℃くらい車内温度は下がっていますが、ドアの開け閉めは騒音で迷惑
になり、故障の原因にもなります。また、狭い駐車場などでは人やほかの車に接触する危険性もあるので、
推奨できません。実験結果では、5の「エアコン+走行」が最も早く車内温度を下げられることがわかりました。

まず窓をすべて開け、エアコンをオート・外気導入に、温度はLoにして走り出します。はじめに外気導入にする
のは、外の温度より車内温度のほうが高いからです。車内の熱気を逃したら、窓を閉めて内気循環にして車内
を冷やすことが最も効率的な方法です」

また、実験では効果的ではありませんでしたが、冷却スプレーの多くは可燃性のガスが使われているため、
火の取り扱いに注意しましょう。換気が不十分な車内で、使用後にタバコに火をつけようとしてやけどを負う
事故も起きています。

車の暑さ対策は「エアコン+走行」
今後も引き続き、厳しい暑さが続く見込みです。炎天下では短時間で車内温度が急上昇しますので、
くれぐれも注意してください。

また、高温下では短時間で熱中症発症の危険度も増します。ご紹介したエアコンの外気導入と内気循環
を切り替える「エアコン+走行」を参考に効果的に車内温度を下げてください。

ダッシュボード付近は、車内温度よりもはるかに高温になるため、車内温度が下がっても熱が蓄積している
ので要注意です。                ※ ウェザーニュースより


▼ 今日の写真は、【 あじさい 】 です。▼
007_28152.jpg


007_28142.jpg


★  愛 知 県 は 今 年 も 交 通 死 亡 事 故 ワ ー ス ト ワ ン で す っ !   い い 加 減 に し て よ っ ! (-人ー)★
▲ ページ先頭へ

スポンサーサイト
  1. 2018/07/15(日) 20:00:23|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

Mal Waldron


Mal Waldron Trio - Moonglow & Stardust (Full Album)

                                          A1. Moonglow
                                          A2. Stardust
                                          A3. Idaho
                                          A4. Sweet Lorraine
                                          A5. Coolypso
                                         
                                          B1. Between The Devil And The Deep Blue Sea
                                          B2. Don't Worry 'Bout Me
                                          B3. Sleigh Ride
                                          B4. I Surrender Dear
                                          Released 1960
マル・ウォルドロン / ジャズ ピアニスト
マル・ウォルドロンは、アメリカ、ニューヨーク州ニューヨーク市出身のジャズピアニストで作曲家。
ハード・バップ、ソウル・ジャズの奏者として知られる。2002年12月2日ベルギーのブリュッセルで死去。77歳。
生年月日: 1925年8月16日
生まれ: アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク
死亡: 2002年12月2日, ベルギー ブリュッセル
【 マル・ウォルドロン(Mal Waldron, 1925年8月16日 - 2002年12月2日) 】 ⇦ ウイキペディア へ。

【 マル・ウォルドロン(Mal Waldron) : 侘び寂びの調べ 】へ。

【 ビリー・ホリデイに取り残されて。マル・ウォルドロン『Left Alone』 】 へ。

【 カフェモンマルトル 『 レフト・アローン/マル・ウォルドロン 』 】 へ。




暑いです。とても暑いです。暑くてもオイラはクーラー、扇風機は苦手であまりアタリたくありません。
なんでこんなに苦手なんだろう ・・・・ ?  だから皆さんの集まる処へは行きたくないんです。(--〆)


▼ 今日の写真は、【 あじさい モノクロ 】 です。▼
007_2814.jpg


007_2815.jpg


★  愛 知 県 は 今 年 も 交 通 死 亡 事 故 ワ ー ス ト ワ ン で す っ !   い い 加 減 に し て よ っ ! (-人ー)★
▲ ページ先頭へ

  1. 2018/07/14(土) 20:00:17|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

STAN GETZ


STAN GETZ - "Out of Nowhere"

Stan Getz - Jan Johansson (p), Ray Brown (b), Ed Thigpen (dr). Dusseldorf, Germany - 1960

スタン・ゲッツ / サックス奏者
スタン・ゲッツは、アメリカ合衆国出身の白人サックス奏者。本名はスタンリー・ゲイツキー。
生年月日: 1927年2月2日
生まれ: アメリカ合衆国 ペンシルベニア州 フィラデルフィア
死亡: 1991年6月6日, アメリカ合衆国 カリフォルニア州 マリブ
配偶者: モニカ・シルフバースキオルド (1956年 - 1987年)、 ビバリー・バーンズ (1946年 - 1956年)
【 スタン・ゲッツ(Stan Getz、1927年2月2日 - 1991年6月6日) 】 ⇦ ウイキペディア へ。

【 スタン・ゲッツ・白人テナーサックスの最高峰の傑作・名作CDアルバムを聴く 】 ⇦ 気が向いたらどうぞ。

【 スタン・ゲッツ|常に輝き続けた天才インプロヴァイザー 】 ⇦ スタン・ゲッツのジャズ人生。




“酒飲みの味方”ウコン 大量摂取で肝機能低下、死亡例も
 「国立健康・栄養研究所」は、市場にあふれる多くの健康食品やその食品成分などについての情報を集積し、
「『健康食品』の安全性・有効性情報」としてインターネット上に855件掲載している。そのデータをもとに摂取する
際の注意点をみていこう。

 飲料タイプの健康食品で“酒飲みの味方”といえばウコンだ。ウコンはショウガ科の植物で“すっきりした朝の
目覚めに”などと謳われ、肝臓の機能を高める効果が期待されている。飲酒の前後にウコン入りの飲料を飲む
人が多いのではないか。

 一方で摂り過ぎによる有害事象がデータベースには複数報告されている。〈糖尿病と脂肪肝を患っている
30代男性(日本)が、飲酒時にウコンを酒に混ぜて1ヶ月程度摂取したところ、肝機能が低下した〉
〈軽度肥満でよく飲食をする30代男性(日本)がウコンを大量に摂取していたところ、肝機能が低下して入院し、
その後死亡した〉

 肝機能を高めるとされるウコンが、全く逆効果に働いてしまったというのである。法政大学教職課程センター
教授で理科教育の教育学者・左巻健男氏はこう分析する。
「ウコンは肝臓障害を抑制するとされていますが、どんな成分でも肝臓での解毒や排泄がうまくいかないと、
副作用として肝機能障害を起こします。健康食品で最も多く報告される健康被害は肝機能障害ですが、
原因物質として、単一の成分としての報告は実はウコンが最も多い。ウコンが効きやすい体質の人ほど、
摂取によって体内のバランスが崩れて副作用が生じる可能性がある。効果がある健康食品だからこそ、
過剰摂取が危険なのです」
                                        ※週刊ポスト2018年6月29日号


▼ 今日の写真は、【 あじさいと子供カマキリ 】 です。▼
007_2812.jpg


007_2813.jpg


★  愛 知 県 は 今 年 も 交 通 死 亡 事 故 ワ ー ス ト ワ ン で す っ !   い い 加 減 に し て よ っ ! (-人ー)★
▲ ページ先頭へ

  1. 2018/07/13(金) 20:00:25|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

Tommy Flanagan


Tommy Flanagan - Ron Carter - Tony Williams – The Trio

Recorded at A&R Recording Studio, NYC, June 16 & 17, 1983
Tracklist
1 It Don't Mean a Thing (Ellington, Mills)
2 St. Thomas (Sonny Rollins) 6:33
3 Angel Eyes (Brent, Dennis) 12:10
4 New Song #3 (Carter) 17.58
5 Minor Mishap (Flanagan) 22:09
6 Misterioso (Thelonious Monk) 26:53
7 Milestones (Miles Davis) 31:13
8 Good Bait (Dameron, Basie) 35:59
9 Afternoon in Paris (John Lewis) 42:04
10 Giant Steps (John Coltrane) 45:20
11 Blues in the Closet (Oscar Pettiford) 49:05
12 Sister Cheryl (Williams) 55:56
13 My Ship (Kurt Weil) 1:03:13
14 Moose the Mooche (Charlie Parker) 1:09:39

Tommy Flanagan (p)
Ron Carter (b)
Tony Williams (dr)

【 トミー・フラナガンことトマス・リー・フラナガン, 1930年3月16日 – 2001年11月16日) 】 ⇦ ウイキペディア へ。
【 『トミー・フラナガンの足跡をたどる』 】

【 ロン・カーター( 1937年5月4日 - )は、アメリカ合衆国出身のジャズ・ミュージシャン、ベース奏者。】 ⇦ ウイキペディア へ。
【 そんなにいいのか?ロン・カーター 】 ⇦ カフェモンマルトル へ。

【 トニー・ウィリアムス(Tony Williams、1945年12月12日-1997年2月23日 ) 】 ⇦ ウイキペディア へ。
【 トニー・ウィリアムス〜Tony Williams〜 究極の天才ドラマー 】 ⇦ ドラムストリート・ネット へ。




▼ 今日の写真は、【 ? (。´・ω・)? ? 】 です。▼
007_2809.jpg


007_2810.jpg


007_2811.jpg


★  愛 知 県 は 今 年 も 交 通 死 亡 事 故 ワ ー ス ト ワ ン で す っ !   い い 加 減 に し て よ っ ! (-人ー)★
▲ ページ先頭へ

  1. 2018/07/12(木) 20:00:16|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0

Ben Webster


Ben Webster - Soulville (1957) [Full Album]

-------------- Soulvilleは、スイングテナーサックス奏者Benによる1957年のアルバムです。
Websterは1957年10月15日からWebsterとOscar Peterson Trioとのセッションを録音した。
このセッションはAllMusicによってWebsterの「ゴールデン50年代のハイライトの1つ」として
記述されています。このアルバムは1990年代初めにWebsterのピアノ演奏を収録した3曲のボーナストラックでCD化された。

                                01. "Soulville" (Ben Webster) – 00:00
                                02. "Late Date" (Webster) – 08:04
                                03. "Time on My Hands" (Harold Adamson, Mack Gordon, Vincent Youmans) – 15:20
                                04. "Lover, Come Back to Me" (Oscar Hammerstein II, Sigmund Romberg) – 19:40
                                05. "Where Are You?" (Adamson, Jimmy McHugh) – 28:10
                                06. "Makin' Whoopee" (Walter Donaldson, Gus Kahn) – 32:54
                                07. "Ill Wind (Harold Arlen, Ted Koehler) – 37:27
                                08. "Who?" (Hammerstein, Otto Harbach, Jerome Kern) – 41:05
                                09. "Boogie Woogie" (Webster) – 44:04
                                10. "Roses of Picardy" (Frederick E. Weatherly, Haydn Wood) – 47:14

                                             Musicians
                                           Ray Brown – bass
                                           Herb Ellis – guitar
                                           Stan Levey – drums
                                           Oscar Peterson – piano                                                                  Ben Webster – tenor saxophone, piano

ベン・ウェブスター / サックス奏者
ベンジャミン・フランシス・ウェブスターは、強い影響力を持った、アメリカ人のジャズ・テナー・サックス奏者。
ウェブスターは、ミズーリ州カンザス・シティに生まれ、コールマン・ホーキンス、レスター・ヤングとともに
スウィング期の3大テナーの一人と考えられている。
生年月日: 1909年3月27日
生まれ: アメリカ合衆国 ミズーリ州 カンザスシティ
死亡: 1973年9月20日, オランダ アムステルダム

【 ベンジャミン・フランシス・ウェブスター(Benjamin Francis Webster、1909年3月27日-1973年9月20日) 】

【 カフェモンマルトル   ソウルヴィル/ベン・ウェブスター 】



◆ 自民党 全国で募金活動を実施 ◆
Φ 国民を馬鹿にしてる奴等が、どの面晒してこんな事言えるのかっ!
  ムダにばら撒いてる金をすべてあてろや
Φ 政治屋が募金活動って 一番信用できネェやつらじゃん 国民から
  の税金を平気で自分らの私利私欲に使える奴等だ 集まったお金も
  絶対全額ふところに入れるだろう
Φ まず一般からタカる前にお前たち議員の歳費から一人1千万円ずつ
  出して見本でも見せろよ、それが筋だろが・・
  Φ 自民は金を集める事ばかり税金を増やし募金を募り海外にはバラマキ
  国民の為に金使えどうせ来年には消費税増やすのだろ!
    ⇧ 以上みんなの声、一部紹介。


▼ 今日の写真は、【 あじさい 】 です。▼
007_2807.jpg


007_2808.jpg


★  愛 知 県 は 今 年 も 交 通 死 亡 事 故 ワ ー ス ト ワ ン で す っ !   い い 加 減 に し て よ っ ! (-人ー)★
▲ ページ先頭へ

  1. 2018/07/11(水) 20:00:12|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
次のページ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポチっとよろしく。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
   
   
   
blogramのブログランキング
   
   
   

里親募集

最新記事

ご来場有難う御座います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR